×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

店舗流通ネットとは

店舗流通ネットって不思議な名前ですよね。店舗流通ネットとはどういう事をして会社の興りはどんなんだろうと気になり色々調べてみました。店舗流通ネットの正式社名を店舗流通ネット株式会社といいます。
「店舗流通ネット株式会社は、「飲食店の出店から退店までのワンストップサービス」を目指し、主力である「業務委託型店舗ビジネス」を中心に、新たな形の外食ビジネスを展開しております。飲食店は景気動向とは関係なく、業態の陳腐化を主因に、年間10万店以上が出退店しています。「業務委託型店舗ビジネス」は、廃業希望者から買い取った店舗をリニューアルし、店舗運営を外部の開業希望者に委託するシステムです。開業希望者の方には、様々な業態のライセンスも併せて提案し、より成功に近づくよう、最大限のサポートを行います。
このように、弊社では従来型とは全く異なった新しい飲食店経営のスタイルにより、出店・退店希望者双方に大きなメリットを享受し、かつ意欲と才能がある方々に独立のチャンスを幅広く提供していきたいと考えております。」

店舗流通ネットの歴史

店舗流通ネットの歴史を紐解いてみると、2000年 江藤鉄男氏が前進となるフューチャークリエイト(株)設立。2001年 第三者割当増資を行って東証1部の「ニッシン」が引き受けて連結子会社化。2003年 資本提携の見直しで子会社化を解消することになる。2004年 3月「店舗流通ネットワーク」に社名を変更しました。そして11月に名古屋のセントレックスに上場。 2005年 イカリソース事件により店舗流通ネットは同日付で松崎裕治取締役を代表取締役に昇格させる。現在の代表取締役社長は石井 実氏となる。店舗流通ネットは従来型とは全く異なった新しい飲食店経営のスタイルにより、出店・退店希望者双方に大きなメリットを享受し、かつ意欲と才能がある方々に独立のチャンスを幅広く提供することを掲げています。
2005年5月にイカリソース(大阪府福島区)の事件に絡んで江藤鉄男社長(36)が逮捕されたことは当時ニュースでも大きく取り上げられ話題になりました。

サポートショップを紹介

店舗流通ネットがサポートしているショップは沢山ありあります。私のお気に入りショップあるので紹介してみます。
「じとっこ」
みやざき地頭鶏歯ごたえが良く、ジューシーでコクある旨味は絶品です。
「ちんとんしゃん」
沖縄料理を堪能できるお店で明るくたのしい雰囲気が魅力です。スタッフの笑顔とおもてなしにお客さん同士も自然と笑顔になってきます。沖縄伝統の家庭料理から琉球の王朝料理、斬新な創作オキナワ料理など、ヘルシーでかつ美味しい手作り料理が楽しめます。
「かまどや」
生本まぐろを食べさせてくれるお店です。旬素材を使った料理や、本マグロ使用の『本まぐろトロ炙りにぎり』他にも獲れたての刺身、一夜干し、新鮮な海鮮を使った料理がずらり♪ドリンクも人気の焼酎から、女性に人気のカクテルまで豊富。
「もつよし」
濃厚胡麻味噌が若い女性にも大人気。プリプリもつは新鮮な当日物を丁寧で完璧に下処理をしてあるのでくさみは全く無くたいへん美味しいです。

Copyright © 2007 店舗流通ネットについて